プラセンタの効能と危険性について

プラセンタは主に女性の美容効果で広く知られていますが、危険性や副作用について語られることはそう多くありません。「プラセンタのすべて!」では、プラセンタの効能とその裏側に潜む危険性についてもご紹介したいと思います。

女性にうれしい効能を持つプラセンタ

メイクプラセンタという名前は女性であれば聞いたことがある人も多いでしょう。プラセンタは女性にとって様々な効能を持っています。広く知られているのは美肌に対する効能。にきびやしわ、くすみなどの肌荒れが改善されるという効能です。さらに美白作用、保湿効果もあると言われているプラセンタ。アンチエイジングにはもってこいですね。また、疲労回復や生理不順、冷え性、更年期障害にも効能があると言われています。さらに、中国では漢方として昔から活用されてきたプラセンタには薬理的な効能もあると言われ、腎臓病や心臓病、消化器系の疾患にも効能があると言われ、医療面においても活用されています。

▲ ページのトップへ

健康に対するプラセンタの効能

効能美肌に対する効能が注目されているプラセンタですが、健康に対する効能も評価されています。プラセンタは現在肝臓治療にも利用されています。体のだるさ、疲れやすい、胃もたれ、食欲不振などの肝臓が原因で起こる症状を緩和させるのです。また、ホルモンの分泌を正常にする効能もあると言われ、自律神経の働きを整えてくれます。さらに血液の流れを改善し、肩こりや疲労回復への効果や、内臓の機能を高めてくれる働きにより便秘や冷え症を改善する効果もあると言われています。美肌への効能があるのも、プラセンタの抗菌作用のおかげ。菌から肌を守ってくれるので、皮膚が健康でいられるのです。このように様々な効果があると言われているプラセンタですが、危険性はないのでしょうか?

▲ ページのトップへ

プラセンタの危険性について

女性健康や美容に期待できるプランセンタですが、体内に取り込むことによって何か危険性があるのではないか知りたいところだと思います。しかし、プラセンタは基本的には副作用や危険性はほとんどないとされています。

ただし、ホルモンの分泌に作用するので、生理が早まったり、生理時の出血が増えたりする危険性がある、便がやわらなくなるといった危険性があるとされています。また、一過性の拒絶反応としてかゆみや発疹の危険性があると言われています。プラセンタを使用した注射などにおいては、プラセンタ以外のサプリメントなどと併用すると、ショック状態や過敏症などのアレルギー症状、発疹などの危険性があるとされています。あらゆる効能があると言われているプラセンタですが、使用する際には危険性を踏まえて注意しながら使用することをお勧めします。

プラセンタを選ぶなら

女性プラセンタの危険性から、どうしても不安がぬぐえない方は、副作用や危険性が限りなくゼロに近いという意味で、注射とかではなくサプリメントから試してみるほうが良いかもしれません。それでも中には体質に合わないものがありますので、はじめは出来るだけ安全性の高いとされる品質管理の行き届いたものを選ぶことがポイントとなります。

品質面重視で選ぶなら「プラセンタ100」あたりがオススメだと思います。プラセンタ100は世界でも品質管理に優れているデンマークからプラセンタ原料を輸入し精製されてたサプリメントとして今最も注目されています。しかも、品質の高さだけではなく、他の商品と比べてもダントツの高濃度を誇っているので、TVショッピングで14期連続ベストセラーになっていることからも分かるように多くの方が認めるプラセンタなのです。 もしご興味ある方は詳細をこちらでご確認ください。

HOME | プラセンタの効果的な飲み方 | プラセンタドリンクの効果はいかに | プラセンタサプリの効果はいかに | プラセンタの選び方 | プラセンタはいつ飲むのが効果的? | プラセンタの安全性について | プラセンタの副作用や危険性 | プラセンタの効能とは | プラセンタの効果はあるの? | プラセンタのすべて!効能と危険性がまるわかり

ページのトップへ | リンク集 | プライバシーポリシー | リンクについて | サイトマップ | お問い合わせ |

Copyright (C) プラセンタのすべて!効能と危険性 All Rights Reserved.